May
28
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Rain
Tokyo

Home > Match Information > 細野悟が韓国でノンタイトル戦、辰吉寿以輝は初6回戦

細野悟が韓国でノンタイトル戦、辰吉寿以輝は初6回戦

2016年5月25日 17時39分

■日本フェザー級王座を6度防衛中の細野悟(大橋=写真右)が6月26日、韓国ソウルで無冠戦に出場。この日のメインに抜てきされたのはWBO世界S・フライ級王者の井上尚弥、OPBF王者の拓真兄弟の従弟で、昨年B級デビューした元トップアマの井上浩樹(大橋=写真左)。5勝5KO1敗の韓国人選手と対戦する。プロ4戦目で初の海外遠征。同イベントには元日本ランカーのクウエ・ピーター(大橋)も出場。

■元WBC世界バンタム級王者・辰吉丈一郎の次男、辰吉寿以輝(大阪帝拳)のプロ5戦目が決定。7月9日エディオンアリーナ大阪第2競技場でリオ・ナインゴラン(インドネシア)と対戦する。デビューから4連勝の辰吉は初の6回戦。同日のメインイベントを張る。

■角海老宝石ジムのフセイン・シャー・トレーナーの半生を描いたパキスタン映画「SHAH」(ウルドゥー語版=英語字幕あり)がYou Tube上で公開されている。貧しい少年時代をへてオリンピックのボクシング競技で同国初の銅メダルをもたらしたシャー氏の物語。https://www.youtube.com/watch?v=yj2gbW7pIZM

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了