June
20
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > S・バンタム級2団体王者フルトン戦発表の井上尚弥 3月は新鋭メキシカンとスパーリング

S・バンタム級2団体王者フルトン戦発表の井上尚弥 3月は新鋭メキシカンとスパーリング

2023年3月7日 15時50分

 前バンタム級4団体統一チャンピオンの井上尚弥(大橋)が5月7日に横浜アリーナで予定されるWBC&WBO世界S・バンタム級王者スティーブン・フルトン(米)との試合に向けてメキシコ人パートナーとスパーリングを始めた。大橋ジムからその模様が届いた。

 今回来日したのはWBCフェザー級23位にランクされる24歳のブライアン・アコスタ(18勝7KO無敗)と21歳の新鋭セサール・バカ・エスピノザ(16勝10KO1分)の2人。

 井上は6日、フルトン戦の発表会見を終えたあと、アコスタと5ラウンドのスパーリングを行った。4月8日にWBAバンタム級王座決定戦を控える井上拓真がエスピノザとスパーリングを行った。メキシカン2人は3月いっぱいパートナーを務める予定。写真=大橋ジム提供

エスピノザ(左)とアコスタ
Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了