July
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 八重樫2度目の世界挑戦 10.24WBAポンサワンに

八重樫2度目の世界挑戦 10.24WBAポンサワンに

2011年9月12日 17時06分


 WBA世界ミニマム級3位・八重樫東(大橋)の2度目の世界挑戦が10月24日(月)、後楽園ホールで行われることに決まった。八重樫はWBA同級チャンピオン、ポンサワン・ポープラムック(タイ)に挑戦する。12日、大橋ジムで発表会見が行われた。=写真=
 岩手県出身の八重樫(28歳)は拓大を経て大橋ジム入り。デビュー5戦目でOPBF王座に就くなど順調に出世し、07年6月には7戦目で当時のWBC王者イーグル京和に挑戦。これは12回判定負けしたが、その後09年日本タイトルを獲得し、この王座を3度防衛して今度のチャンスを手にした。戦績は14勝7KO2敗。
 これが初防衛戦の王者ポンサワン(33歳)は今年7月に5度目の挑戦を実らせてラクマンに判定勝ちし、WBA王座を奪取したベテラン。23勝16KO3敗1分のうち、3敗1分はすべて世界戦で喫したものだ。映像を見た八重樫によると「コリアン・ファイターのような力強さ、スタミナのある選手」という。
 イーグル戦以来約4年5ヵ月ぶりの世界挑戦に、八重樫は「メンタル面で大きく成長したと思う。世界チャンピオンに必ずなりたい」とやる気満々。ベルト奪取を誓っていた。
 なお試合はテレビ東京系列でゴールデンタイム全国生中継される。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了