April
16
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > クルーザー級グラムイリアン 間隔1ヵ月半で防衛戦

クルーザー級グラムイリアン 間隔1ヵ月半で防衛戦

2019年12月28日 9時25分

 フランスのマルセイユで28日(日本時間29日)ゴングが鳴るWBA世界クルーザー級タイトルマッチの計量が27日行われ、“スーパー”王者アルセン・グラムイリアン(アルメニア)が196.9ポンド(89.31キロ)、挑戦者8位コンスタンチン・ベジェナル(モルドバ)が198.7ポンド(90.13キロ)をマーク。リミットの200ポンドに合格した。

王者グラムイリアンと挑戦者ベジェナル

 グラムイリアン(25勝17KO無敗=32)はWBA暫定王者から、同級で王者が乱立される背景もあって“スーパー”王者へ昇格。フランスをベースにリングに上がるアルメニア人で、先月15日にもパリで防衛に成功。約1ヵ月半の間隔で防衛戦に臨む。

 ベジェナル(14勝4KO無敗=35)はプロキャリアを米国で進め、これまで16年にWBCインターナショナルと同米大陸クルーザー級王座を獲得。プロ15戦目で世界挑戦が実現した。王者有利は動かいないところが、東欧の小国モルドバ初の世界王者を目指す。

 試合はマルセイユのスポーツ・パレスで開催される。Photo/SUMIO YAMADA

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了