②excite_650x150_b

②excite_650x150_b

2014年3月2日日曜日

クロフォード、バーンズ下す WBOライト級

 英国スコットランドのグラスゴーで1日夜(日本時間2日)行われたWBO世界ライト級タイトルマッチは、1位挑戦者テレンス・クロフォード(米)が王者リッキー・バーンズ(英)に3-0判定勝ちで、無敗でベルトを手にした。

クロフォードがバーンズ下して戴冠(ボクシングニュース)

クロフォード(右)がバーンズを下して新王者に

 俊英の誉れ高いクロフォードが敵地で戴冠を果たした。前半3ラウンドまでは拮抗したが、4回からクロフォードが滑らかな動きとやりにくさを発揮してリード。終盤、疲労の色が見え出すバーンズを追い込み、最終回ストップ勝ちのチャンスをつくったが、王者も返して終了。公式スコアは116-112、117-111、115-112で文句なく新チャンピオン誕生を告げた。Photo/TopRank