日本語

Home > ニュース

ニュース一覧

ニュースの検索結果 16235

ニュース

“ネクスト・モンスター”中谷潤人に聞く「井上尚弥選手と同じレベルの夢を叶えたい」

 フライ級王者として防衛を重ね、海外での評価も高まりつつある中谷潤人(M.T)。この大器はそう遠くない将来のスーパーフライ級参戦も注目されている。先ごろのロサンゼルス合宿中はトレーニングに合間にテキサスに出かけてジェシー・ロドリゲス(アメリカ)の防衛戦を観戦。帰国したチャンピオンにさっそく話を聞く。=ボクシング・ビート9月号より=  無敗で世界王座に就き、2 ... 続きを読む

2022年8月17日 水曜日

ニュース

L・フライ級アジア3冠獲得の岩田翔吉が7月MVP 新鋭賞はランカーから勝利の亀山大輝

 東日本ボクシング協会月間賞選考委員会は17日、7月の月間三賞を発表。最優秀選手賞にL・フライ級で3本のベルトをまとめたチャンピオン岩田翔吉(帝拳=写真)を選出した。  日本王者の岩田は7月2日、OPBF王者の堀川謙一(三迫)と空位のWBOアジアパシフィック王座もかけて対戦。42歳のベテラン、堀川の技巧に強打爆発とはいかなかったが、12ラウンド戦い抜いて文句 ... 続きを読む

2022年8月17日 水曜日

ニュース

母国戦禍のロマチェンコ米国到着 ライト級4団体統一王者ヘイニー挑戦めざす

 元3階級制覇王者でライト級3団体統一王者だったワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が16日午後、ロサンゼルス国際空港に到着。同地で本格的なトレーニングに入る運びとなった。米国メディアが伝えた。  ロマチェンコはロシアのウクライナ侵攻が始まった後、ウクライナに留まり国土防衛隊に参加。戦火に身を投じる日々を送っていた。「ウクライナと国民に戦争が終結するように毎日 ... 続きを読む

2022年8月17日 水曜日

ニュース

S・フライ級エストラーダが1年半ぶり9.3無冠戦決定 年末ロマゴン第3戦につなげられるか

 2階級制覇王者でWBC・S・フライ級フランチャイズ王者のフアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)が9月3日、地元ソノラ州エルモシーヨで復帰することになった。  21年3月のローマン・ゴンサレス(ニカラグア=帝拳)との第2戦以来リングに上がっていないエストラーダ(42勝28KO3敗)の相手はアルヒ・コルテス(メキシコ=23勝10KO2敗2分)。16日( ... 続きを読む

2022年8月17日 水曜日

ニュース

元世界王者の久保隼 引退インタビュー 大学ボクシング部中退から世界王座獲得、引退まで…

 今年4月の試合を最後にグローブを壁につるした元WBA世界スーパーバンタム級チャンピオン、久保隼に話を聞いた。大学のボクシング部を退部し、一度はリングに決別しながら、プロに転じて18戦。世界の王座に上り、それを手放してどん底も見たボクサー人生を振り返る。=ボクシング・ビート9月号より=  7月下旬、神戸で会った久保は現役時代同様に柔和な顔をしていた。減量の必 ... 続きを読む

2022年8月16日 火曜日

ニュース

田中教仁が再びタイで世界挑戦 今月31日WBCミニマム級王者プラダブスリを「倒しにいく!」

 元日本ミニマム級王者でWBC同級14位にランクされる田中教仁(三迫)が今月31日、タイのナコンラチャシマでWBC王者パンヤ・プラダブスリ(タイ)に挑戦することになった。三迫ジムが16日発表した。  37歳の田中(20勝10KO8敗)は20年3月、タイでWBA同級スーパー王者ノックアウト・CPフレッシュマート(タイ)に世界初挑戦して判定負け。同年11月の再起 ... 続きを読む

2022年8月16日 火曜日

ニュース

元世界王者ロドルフォ・マルティネス死去 メキシコのバンタム級黄金時代彩る 日本選手に全勝

 メキシコのバンタム級黄金時代を彩る一人だったロドルフォ・マルティネス氏が15日、メキシコシティで死去した。享年73。来週24日、74歳の誕生日を迎えるはずだった。死因はアルツハイマー型認知症。娘さんがソーシャルメディアで伝え、WBCが発表した。  プロデビュー後、20連勝したマルティネス氏は1引き分けをはさみ、その後8連勝してラファエル・エレラ(メキシコ) ... 続きを読む

2022年8月16日 火曜日

ニュース

問題児ブローナーがメンタルの病理由に降板 フィゲロア兄はリピネッツと対戦

 今週土曜日20日(日本時間21日)米フロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロック・カジノで挙行されるイベントのメインカードが変更された。元4階級制覇王者エイドリアン・ブローナー(米=写真)が出場を取り止め、相手のオマール・フィゲロアJr(米)は元IBF・S・ライト級王者セルゲイ・リピネッツ(ロシア)と対戦する運びとなった。15日、主催のPBC(プレミア・ ... 続きを読む

2022年8月16日 火曜日

ニュース

力石政法が一撃4回TKO勝ち 東洋太平洋S・フェザー級V1で「強い世界ランカーと」対戦希望

 14日エディオンアリーナ大阪の興行のセミで行われた東洋太平洋S・フェザー級タイトル戦は、チャンピオンの力石政法(緑)が同級15位のトムジュン・マングバット(フィリピン)に4回2分45秒TKO勝ちし、5月に獲得したばかりの王座の初防衛に成功した。  サウスポーのチャンピオンは、4歳若い挑戦者(24歳)に立ち上がりから的確な右ジャブを決め、優勢裡に試合を運んだ ... 続きを読む

2022年8月15日 月曜日

ニュース

重量級ホープの但馬ミツロが69秒TKO勝ち 最短記録2戦目で日本タイトル獲得も「当たり前」

 元アマチュア全日本ライト・ヘビー級王者からプロ転向した但馬ブランドンミツロ(KWORLLD3)が14日、エディオンアリーナ大阪で行われた空位の日本ヘビー級王座決定戦に出場。韓国同級王者のイソンミン(韓国)に初回1分9秒TKO勝ちして第4代目のチャンピオンになった。  プロ2戦目のタイトル獲得は、辰吉丈一郎と田中恒成の4戦目を抜いて日本チャンピオン史上最短レ ... 続きを読む

2022年8月15日 月曜日

ニュース

柔道金メダリストの格闘家イシイ ボクシング・デビュー辛勝も「楽しかった」

 14日の亀田興毅プローターの「3150FIGHT(サイコーファイト)Vol.3」(エディオンアリーナ大阪)の前座で異色のヘビー級4回戦が行われた。2008年の北京五輪柔道100キロ超級金メダリストでプロ格闘家として試合をこなしてきた石井慧がサトシ・イシイのリング名でボクシング・デビュー。国籍のあるクロアチアのプロライセンスを所持しているとして、日本のジムに ... 続きを読む

2022年8月15日 月曜日

ニュース

元世界王者の宮崎亮が初回ストップ負け 元世界ランカー大沢宏晋も惨敗 福永宇宙は激戦制し11連勝

 亀田興毅プロモーターのデビュー戦となった14日夜エディオンアリーナ大阪の前座では元世界王者と元世界挑戦者が揃って惨敗を喫する意外な結果となってしまった。  元WBA世界ミニマム級王者宮崎亮(KWORLD3)はWBC世界L・フライ級8位のアサエル・ビリャル(パナマ)に初回2分43秒TKO負け。昨年5年半のブランクを破って再起した宮崎だったが、復調いまだし。立 ... 続きを読む

2022年8月15日 月曜日

ニュース

日本バンタム級チャンピオン 堤聖也 “呪われた”階級制した黄金の95年世代最新王者

 澤田京介を打ち破り、無敗で日本バンタム級王座に就いた堤聖也も精鋭がそろう1995年世代だ。王座戦がとかくスムーズに実現せず「呪われた――」とまで形容された日本バンタム級を制すと同時に、自らは実に3年ぶりの勝利だったというのも異例である。《船橋真二郎》=ボクシング・ビート9月号より=  堤聖也というボクサーにとって、様々な意味で大きく、待ちわびた1勝だった。 ... 続きを読む

2022年8月15日 月曜日

ニュース

告知 ビート9月号好評発売中! 表紙は井岡一翔 特集チャンピンのキッズ時代 井上尚弥ほか

 今月のボクシング・ビートはいつもより早く12日(金)の発売となります。最新の9月号は井岡一翔-ニエテス戦リポートほか、スーパーフライ級大特集。  チャンピオン井岡のインタビューはじめ、海外のエキスパートにたずねる井岡の評価、また再起を果たしたばかりの田中恒成を飯田覚士さんが直撃。さらに近い将来のS・フライ級転向が既定路線の現フライ級王者中谷潤人にもこのクラ ... 続きを読む

2022年8月15日 月曜日

ニュース

元世界王者の山中竜也 復帰2戦目でWBC15位に判定勝ち 芦屋大出身ホープ3人勝利

 真正ジム主催の「第81回リアルスピリッツ」が14日、神戸市立体育館で行われた。メインの50キロ契約10回戦は、元WBO世界ミニマム級王者の山中竜也(27=真正)がWBCフライ級15位、ジョナサン・タコニン(35=フィリピン)と対戦。山中がスピードを生かしてフルマークの判定で復帰2戦目を飾った。  アンダーカードのS・フライ級8回戦は、日本バンタム級10位の ... 続きを読む

2022年8月14日 日曜日

1~10/16235件