0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年6月19日金曜日

メイウェザー、パッキャオ戦収入を330億円と発言

 今週土曜日20日ラスベガスで予定されるエイドリアン・ブローナー(米)vsショーン・ポーター(米)の記者会見に激励に訪れたフロイド“マネー”メイウェザー(米)が、5月2日のマニー・パッキャオ(フィリピン)戦の報酬に関して発言。「いくら私が稼いだ? おそらく275か276だろう」と語った。

 これは2億7500万ドルと2億760万0ドルという意味。1ドル=120円計算としても約330億円に達する。もちろん、これほど稼いだボクサー、アスリートはいない。彼が口にした数字は試合の数日後ヤフー・スポーツの記者が試算した金額と一致する。これが正しいと仮定すると、パッキャオの報酬も200億円を超えると推測される。

 PPV契約件数が440万件に達し、会場MGMグランドのゲート収入が7100万ドル、その他スポンサー収入や海外放映権などを合わせると総売り上げが日本円で600億円に上るといわれるメガファイト。その半分以上がメイウェザーの取り分というのがすごい。