July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > メイウェザー×ゲレロ決定 “マネー”ショータイムと6試合契約

メイウェザー×ゲレロ決定 “マネー”ショータイムと6試合契約

2013年2月20日 17時21分

 
メイウェザー
ゲレロ

正式発表が遅れていた5月4日のフロイド・メイウェザーの対戦相手にWBCウェルター級暫定王者ロバート“ザ・ゴースト”ゲレロ(米)が選ばれた。正規王者メイウェザーとの同一団体内の統一戦になり、会場のラスベガスMGMグランドにメイウェザーは7試合連続登場となる。

 米国メディアは相手がゲレロに落ち着いたことより、メイウェザーがプロ10戦目からほとんどの試合を放映してきたHBOを離れ、ライバルのショータイム(と親会社のCBS)と6試合の契約にサインしたことを大きく報じている。ショータイムPPVで全米に流れるゲレロ戦はその第1弾となる。メイウェザーのアドバイザーによると、「HBOは素晴らしいオファーを提示してくれたが、ショータイムとCBSはあらゆる面で上回っていた。HBOは完全に圧倒された」とのこと。

 最近、年1試合ペースのメイウェザー(36)がよりアクティブになって契約を全うするという見方がある一方で、実質的にこれが“終身契約”とも見られている。

 同じリングで予定されるサウル“カネロ”アルバレス×オースティン・トラウド戦に関してプロモーター、GBPのリチャード・シェーファーCEOは「まだ正式決定ではない。カネロは別の相手と対戦するかもしれない」と語っている。

Related article
関連記事