March
03
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

5°C Clear
Tokyo

Home > Match Information > 近藤明広が今週末 カザフスタンで大一番 無敗強豪にチャレンジ

近藤明広が今週末 カザフスタンで大一番 無敗強豪にチャレンジ

2023年12月6日 10時09分

 世界挑戦経験のある前東洋太平洋S・ライト級王者の近藤明広(一力=写真)が10日、カザフスタンのアルマトイでザンコシュ・トゥラロフ(カザフスタン)と対戦する。試合はトゥラロフが保持するIBO同級王座、空位のWBAグローバル王座がかけられる。

 38歳のベテラン、近藤(37勝21KO11敗2分)は09年に日本ライト級、16年にWBOアジアパシフィックS・ライト級王座に就き、17年11月にはニューヨークでセルゲイ・リピネッツ(ロシア)と空位のIBF同級王座を争い判定負けした。

 22年には東洋太平洋S・ライト級王座を獲得し、初防衛戦で永田大士(三迫)に王座を奪われたものの、今年7月にWBO同級9位ホセ・ガルシア(メキシコ)に勝利して再浮上。今回はリピネッツ戦以来、6年ぶりの海外遠征となる。

 トゥラロフは27勝20KO無敗の戦績を誇る33歳。日本で未公認のIBO王座を保持しており、今回は2度目の防衛戦となる。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了