July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ガンボア復帰 バスケス×ゲスタも 12・8のアンダーカード

ガンボア復帰 バスケス×ゲスタも 12・8のアンダーカード

2012年11月3日 17時57分

 12月8日、ラスベガスのMGMグランドで行われるマニー・パッキアオ×フアン・マヌエル・マルケス第4戦のリングで予定される前座カードが続々と発表されている。パッキアオ×マルケス戦同様、全米にPPV放送されるカードは次の3試合。

◇ユリオルキス・ガンボア(キューバ)×ミゲール・ベルトランJr(メキシコ)
 プロモーターとのトラブルでブランクをつくったガンボア(21勝16KO無敗)の15ヵ月ぶりの復帰戦。相手はS・フェザー級ランカーのベルトラン(27勝17KO2敗)。

◇ミゲール・バスケス(メキシコ)×メルシト・ゲスタ(比)
 IBF世界ライト級タイトルマッチ。技巧派王者バスケス(32勝13KO3敗)に“ネクスト・パッキアオ”ことゲスタ(26勝14KO1分)が挑む注目の一戦。

◇ハビエル・フォルトゥーナ(ドミニカ共和国)×パトリック・ハイランド(アイルランド)
 一発強打の魅力で売出し中のセルヒオ・マルティネスのチームメート、フォルトゥーナ(20勝15KO無敗)とハイランド(27勝12KO無敗によるWBAフェザー級暫定王者決定戦。

 PPV放送以外のカードでは地元ラスベガスのウェルター級ランカー、ジェシー・バルガス(米、20勝9KO無敗)、同級ランカーで米国に進出したワレ・オモトソ(豪州、23勝19KO無敗)が出場予定。また元王者ドディボーイ・ペニャロサの息子で、ジェリー・ペニャロサの甥でS・フライ級のドディボーイ・ペニャロサJr(比、9勝9KO無敗)が米国デビューする。

Related article
関連記事