July
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

27°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 34秒TKO勝ちの早川がMVP 新人王西軍代表決定

34秒TKO勝ちの早川がMVP 新人王西軍代表決定

2012年10月28日 16時53分

決定した新人王西軍代表

 新人王西軍代表決定戦が28日、愛知県の刈谷市あいおいホールで行われ、実施クラスで代表選手が決まった=写真=

三賞受賞者(左から敢闘・川村、MVP早川、技能・大森)

三賞も選ばれ、MVPに輝いたのはL・フライ級の早川大助(とよはし)。西川潤也(八尾)を開始34秒でストップした。「初回KOは狙っていたが、こんなにも早く倒せるとは」と本人もビックリの勝利。全日本新人王戦の必勝を誓っていた。
 技能賞はバンタム級の大森将平(ウォズ)が獲得。深蔵和希(HEIWA)を2度ダウンさせて初回TKO勝ちしたサウスポーだ。敢闘賞にはフライ級を制した川村琢磨(畑中)が選ばれた。
 試合結果は以下のとおり(左が勝者)。

◎ミニマム級 内野々大叶(ウエスタン延岡) 判定 岩下良太(中日)
◎L・フライ級 早川大助(とよはし) TKO1回 西川潤也(八尾)
◎フライ級 川村琢磨(畑中) TKO2回 先規鷹也(井岡)
◎S・フライ級 冨山智也(蟹江) 不戦 吉川晃平(仲里ATSUMI)
◎バンタム級 大森将平(ウォズ) TKO1回 深蔵和希(HEIWA)
◎S・バンタム級 堀池雄大(西遠) 引き分け 奥間思聡(ナカザト)
 ※規定により、堀池の勝者扱い
◎フェザー級 坂晃典(仲里ATSUMI) TKO2回 堀田慧(中日)
◎S・フェザー級 山口翔太(真正) 判定 水藤翔太(とよはし)
◎ライト級 奥田翔平(真正) 判定 川瀬源(KOZO)
◎S・ライト級 小川浩一(ハラダ) 不戦 曽我部マルコス(松田)
◎ウェルター級 丸木凌介(薬師寺) 判定 木村文祐(姫路木下)

Related article
関連記事