April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ジョニゴンが地元で公開練習

ジョニゴンが地元で公開練習

2014年5月17日 15時21分

 今月24日メキシコのリゾート地アカプルコで防衛戦を控えるWBC世界フェザー級王者ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)が16日午後(日本時間17日)地元メキシコシティの「スポーツシティ・ジム」で練習を公開した。

 アブネル・マレスとの戴冠戦から試合スケジュールが立たず、9ヵ月ぶりのリングとなるゴンサレスだが、防衛に自信をうかがわせる。「ホーム(の国)での試合は私が強く望んでいたこと。ファンに観てもらえるし、平常心で臨める。自分のスタイルを貫き、クレバーに対処したい。アットウェルはこの試合に勝てないよ」とメディアに語っている。

ジョニゴンが地元で公開練習(ボクシングニュース)
調整に余念がないゴンサレス

 一方の挑戦者クリーブ“パニッシャー”アットウェル(ガイアナ=12勝7KO1分無敗)も早めにメキシコ入りしてトレーニングに励んでいる。「私はアブネル・マレスではない。リングでゴンサレスにどう対応すべきかわかっている。私は彼のビッグパンチを恐れない。彼のファンの前で彼を困惑させ、ノックアウトしてやる」と強気な言葉を吐いている。Photos/Pepe Rodriguez/WBC

Related article
関連記事