May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > アルセ、老雄パーラをKO

アルセ、老雄パーラをKO

2012年2月21日 0時55分

メキシコの5階級制覇チャンピオン、ホルへ“トラビエソ”アルセが18日(現地時間)、メキシコのメヒカリに登場。日本でもおなじみの元WBA世界フライ級王者ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)を5回1分2秒KOで下した。
 両者は2010年9月、アルセの地元ロスモチスで対戦。結果はドローだった。当初はアルセが保持するWBO世界バンタム級王座が争われる予定だったが、パーラに挑戦者資格がないことから、S・バンタム級のノンタイトル10回戦となった。
 以前このウェイトでセレスティーノ・カバジェロに挑んだことがあるパーラだが、この日はいかにも太めで、調整不足は明らか。出だしから得意のボディー攻撃で優位に立つアルセが3回、右ストレートを顔面に見舞うと、ベネズエラ人は前のめりに倒れる。ここは踏ん張ったパーラだが、4回に2度、5回に1度、いずれもボディー連打で倒され、万事休す。
 ノニト・ドネアの有力対戦候補アルセにはかっこうの前哨戦となった。

Related article
関連記事