July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ソトがベルト返上 S・ライト級へ

ソトがベルト返上 S・ライト級へ

2011年7月3日 15時45分


 6月25日に佐々木基樹(帝拳)を11ラウンド負傷判定で下し、4度目の防衛を果たしたウンベルト・ソト(メキシコ)が1日、正式にWBC世界ライト級王座を返上した。今後はS・ライト級王座をターゲットにキャリアを進行させる。
「WBCには感謝の言葉がありません。フェザー級、S・フェザー級、ライト級でチャンピオンに就き、緑とゴールドのベルトに誇りを感じます。今後は新しいゴールを目指して励みます」と心境を明かしている。
 ソトは9月にS・ライト級転向第1戦を予定。陣営の話では10回戦になるという。

Related article
関連記事