June
24
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ジョン、14度目の防衛 WBAフェザー級

ジョン、14度目の防衛 WBAフェザー級

2011年4月18日 21時43分


 WBA世界フェザー級のスーパー・チャンピオン、クリス・ジョン(インドネシア)が17日ジャカルタで、同級5位で同国人のダウド・シノ・ヨルダンの挑戦を3-0判定で退け、14度目のタイトル防衛に成功した。
 03年に暫定王座を獲得し、翌年佐藤修(協栄)との統一戦に勝ってからでも約7年間王座を暖める長期チャンピオンは、最近苦戦することも珍しくないが、この日は危なげなく若い挑戦者相手に有利に進め、終盤ヨルダンは両目上を腫れ上がらせた。スコアは117-111、116-112(2人)と、まずは文句なしの勝利だった。
WBAはこの階級にスーパー王者ジョンの他、正規王者ガンボア、暫定王者ジョナサン・バロスと3人ものチャンピオンを認めている。

Related article
関連記事