日本語

Home > ニュース > カネロ、豪快にカークランド倒す
ニュース

2015年5月10日 日曜日

カネロ、豪快にカークランド倒す

 9日(日本時間10日)米テキサス州ヒューストンに登場した元世界S・ウェルター級王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)が強打者ジェームズ・カークランド(米)に3回2分19秒、スペクタクルなKO勝利を飾った。

カネロ、豪快にカークランド倒す(ボクシングニュース)
カークランドをキャンバスに突き落としたカネロ

 試合は予想どおりアクション満載だった。初回、カークランドがいきなりラッシュ。ロープを背にしたカネロだが、カークランドのガードの甘さを突いて右を見舞うと、よろけたカークランドがダウン。再開後サウスポーのカークランドもパンチを返すが、ロープ際で滅多打ちに遭い、ラウンド終了。

 2回も両者はノンストップでパンチを交換。3回、体を密着させて手を出すカークランドだが、カネロが右アッパーをヒットすると前のめりに2度目のダウン。最後はカネロの右カウンターが命中。痛烈にキャンバスに叩きつけられたカークランドを見てレフェリーはノーカウントで試合を止めた。

 昨年7月のエリスランディ・ララ戦以来のリングだったカネロは45勝32KO1敗1分。1年5ヵ月ぶりの試合で、これまで敗北は石田順裕(グリーンツダ)戦だけだったカークランドは32勝28KO2敗。Photo/GBP

Related

関連記事