February
26
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

11°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ブローナーvsポーター会見にメイウェザー登場

ブローナーvsポーター会見にメイウェザー登場

2015年6月19日 12時45分

 20日(日本時間11日)米ラスベガスのMGMグランドでゴングとなるエイドリアン・ブローナー(米)とショーン・ポーター(米)による元世界王者対決の記者会見が18日、現地で開かれた。試合はプレミア・ボクシング・チャンピンズ(PBC)のイベントで、9月にラストファイトを行うとされている“PPFキング”フロイド・メイウェザーも駆けつけた。

ブローナーvsポーター会見にメイウェザー出席(ボクシングニュース)
ブローナー(左)とポーターをメイウェザーが激励

 この日のメイウェザーは前日の公開練習に続き、メイウェザー・プロモーションズの代表として出席。「メイウェザー・プロモーションズの究極の目標は次のメイウェザーを見つけることだ。エイドリアンは最高のボクサーで、このスポーツでどこまでも強くなる可能性を秘めている。ポーターも素晴らしい選手。エイドリアンには楽な試合にならないだろう」と両選手を持ち上げた。

 試合は144ポンド契約のノンタイトル戦。2013年にマルコス・マイダナ(アルゼンチン)に敗れ、WBAウェルター級王座から陥落したブローナー(30勝22KO1敗)はこれが再起4戦目となる。昨年ケル・ブルックに敗れてIBF世界ウェルター級王座を失ったポーター(25勝16KO1敗1分)は再起2戦目。両者にとって今後を占う重要な試合となる。試合の模様はNBCで全米に中継される。

 また21日に同じMGMグランドで行われるPBC興行の記者会見も同時に行われ、メインイベントに出場する前IBF世界S・フェザー級王者ランセス・バルテレミー(キューバ)と、元WBC世界ライト級王者アントニオ・デマルコ(メキシコ)も出席した。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事