July
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

27°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ニーニョ、マヨールを攻略 WBC・L・フライ級

ニーニョ、マヨールを攻略 WBC・L・フライ級

2010年6月21日 11時05分

 マヨール2度目の防衛ならず。メキシコのケレタロで19日(現地時間)挙行されたWBC世界L・フライ級戦は、挑戦者オマール・ニーニョ(メキシコ)が王者ロデル・マヨール(フィリピン)に3-0判定勝ちで雪辱するとともに、ベルトを手中にした。
 前回、今年2月の対戦でリングからタンカで退場したマヨールがノーコンテストで防衛を果たした因縁の再戦。今回はトラブルはゴメンと、リングサイドにはWBCスライマン会長や重鎮が陣取る物々しさ。昨年のWBC総会で最優秀レフェリーに選ばれたアフー主審(パナマ)はことのほか厳格で、2回と4回に発生したバッティングでマヨールから2度減点。前半優勢だったフィリピーノだが、8回を境に地元ファンの声援をバックにニーニョが奮起。出血に悩まされながらもアウトボクシングでポイントを稼ぎ、115-112,117-109,115-111のスコアで勝利コールに浴した。

Related article
関連記事