April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 李明浩が計量クリア、タイでIBFフライ級戦

李明浩が計量クリア、タイでIBFフライ級戦

2015年12月6日 23時01分

 あす7日タイのフアヒンでゴングとなるIBF世界フライ級タイトルマッチの前日計量が6日、現地で行われ、王者アムナット・ルエンロエン(タイ)と挑戦者10位の李明浩(大阪帝拳)がともにリミットの50.8キロでパスした。

あす激突の王者アムナット(左)と李=大阪帝拳ジム提供

 計量を終えた李は「王者には特に何も印象はない。調子は良さそうかな、という程度。当日計量もあるので考えながらしっかり食べて回復させたい。汗が出るので体重もうまく調整できた。いい感じで行けそうな気がします。しっかりKOで勝って大阪帝拳にベルトを持って帰る」とのコメントを日本のメディアに寄せた。

 35歳のアムナット(16勝5KO無敗)は昨年1月にタイトルを獲得し、井岡一翔(井岡)やゾウ・シミン(中国)らの挑戦を退け、これまで4度の防衛に成功している。33歳の李(19勝6KO4敗)は今回が世界タイトル初挑戦。勝てば大阪帝拳ジムとして、辰吉丈一郎以来17年ぶりの世界王者誕生となる。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了