日本語

Home > ニュース > パブリック-ウィリアムズ戦決定
ニュース

2009年8月14日 金曜日

パブリック-ウィリアムズ戦決定

 対戦が噂されていた“ゴースト”ことケリー・パブリック(米)とポール・ウィリアムズ(米)が10月3日、アトランティックシティで戦うことで合意に達した。試合はパブリックの持つWBC&WBO世界ミドル級王座が争われる。
 パブリックをプロモートするトップランク、ウィリアムズを擁するダン・グーセン・プロモーターの間で交渉は難航した。しかし最終的にウィリアムズが200万ドル(1億9千万円)弱の報酬で合意。同額でWBA王者シュトゥルムから統一戦のオファーがあったパブリックは、その倍近い金額でサインするもよう。
 これが3度目の防衛戦になるパブリックに対し、WBO・J・ミドル級暫定王者のウィリアムズは3階級目のベルトを狙う。両者は来週火曜日、ニューヨークで記者発表会に臨む。
 一方、ケーブルTV大手「ショータイム」が主催するS・ミドル級トーナメント「スーパー6」が10月17日に開幕。同日のカードはカール・フロッチ-アンドレ・ダーレル、アルツール・アブラハム-ジャーメイン・テイラーの2試合。11月21日にミケル・ケスレル-アンドレ・ウォードが予定される。

Related

関連記事