March
01
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

6°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > マリアガ一撃KO勝ち、NABOフェザー級王座獲得

マリアガ一撃KO勝ち、NABOフェザー級王座獲得

2016年8月28日 13時42分

 米ネバダ州ファロンで27日(日本時間28日)行われたNABOフェザー級王座決定戦は、WBO4位ミゲール・マリアガ(コロンビア)が同14位ガイ・ロッブ(米)に6回2分6秒TKO勝利。世界戦線に勝ち残った。

地元のロッブを下して勝利のマリアガ(右)

 WBAフェザー級王者時代のニコラス・ウォータース(ジャマイカ)に挑戦歴があるパンチャー、マリアガに対し、サクラメントが地元のロップが果敢に手を出し4ラウンドまで拮抗する。だがパワーを武器にマリアガが優勢に進める。迎えた6回、コロンビア人の右強打を額に食らってロッブはたまらず横転。カウント9で立ち上がったが、ヒザがグラつきストップされた。マリアガ(29)は24勝20KO1敗。ロッブ(27)は18勝8KO2敗。

 セミ格ではWBOライト級3位ホセ・フェリックスJr(メキシコ)がベテランのロブ・フランケル(米)に6回2分23秒TKO勝ち。1月の試合でフィリピン出身の原田門戸(横浜さくら)とドローだったフェリックス(34勝26KO1敗1分)はWBO王者テリー・フラナガン(英)挑戦を希望している。Photo/Top Rank

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了