May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > コバレフvsシャブランスキー 両雄が公開練習

コバレフvsシャブランスキー 両雄が公開練習

2017年11月16日 16時12分

 来週土曜日25日ニューヨークのマジソンスクエアガーデン・シアターでWBO世界L・ヘビー級王座を争う元同級3冠統一王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)とビャチェスラフ・シャブランスキー(ウクライナ)が15日(日本時間16日)ロサンゼルスで別個にメディア向けにトレーニングを行った。

王座返り咲きを狙うコバレフ Photo by Craig Bennett

 アンドレ・ウォード(米)に連敗。再起戦がウォードの引退で王座決定戦となったコバレフ(30勝26KO2敗1分)はロシアから米国へ戻りカリフォルニア州ビッグベアで始動。その後、LA西部のオクスナードのジムで本格的なトレーニングに入った。

 これまで師事したジョン・デビッド・ジャクソン(元WBA世界ミドル級王者)と別れ、新たにウズベキスタンのアブロル・ツルスンプラトフ・トレーナーとコンビを組んだ。ツルスンプラトフ氏はリオ五輪L・ウェルター級金メダリスト、ファズリディン・ガイブナザロフ(ウズベキスタン)を指導した人物。

「新しいコーチを紹介します。とても気持ちよく、落ち着いて練習に専念できている。どうか我々のコンビが成功につながってほしい」とコバレフ。この日はサンタモニカにあるワイルカード・ウェストジムでトレーニングを公開した。

シャブランスキー Photo by Lina Baker/SeeYouRingside Photography

 一方、LAのダウンタウン近くにあるウェストサイド・ボクシングクラブでメディアに応対したシャブランスキー(19勝16KO1敗)はこれまで通りメキシコ系のマニー・ロブレス・トレーナーとのタッグで初の世界戦に備える。

「試合まで2週間を切り、スピード優先の練習。スパーリングではディミトリ・ビボル(WBA・L・ヘビー級“レギュラー”王者)とデビッド・ベナビデス(WBC・S・ミドル級王者)がすごくヘルプしてくれた。これはビッグイベントでオール・オア・ナッシングの試合。私はとてもハングリーで勝つ準備に没頭している」(シャブランスキー)

Related article
関連記事