2019年4月25日木曜日

ブラントは村田諒太返り討ちに自信
「前回と同じような内容で、同じ結果になる」

 ブラントvs村田Ⅱの会見で、WBAミドル級王者のロブ・ブラント(米)は落ち着き払った態度を貫き「前回と同じような試合で、同じ結果が待っているだろう」と自らの勝利をアピールした。

両選手を挟んで浜田代表(左)とトレーナーのムスタファ・ムハマド氏

 日本での防衛戦を渋っているとの情報もあったブラントだが、この日は「前回は村田が私のホームでタイトルに挑戦させてくれた。それが始まりだ。私も同じチャンスを村田に差し上げたい。私がチャンピオンとして村手のホームで試合をするのは当然だ」と余裕の態度を見せた。

 試合内容については「村田は前回の倍以上の力で来ると思う。もし村田が2倍でくるなら、こちらは3倍で戦わなければならない。前回よりもハイペースな、濃密で集中力の高い試合になると思う」とコメントした。

 また、ブラントは「ホームでのサポートは村田の強みになるだろうが、日本で大きな試合をすることはプレッシャーにもなるだろう。自分の肩にはプレッシャーがない。第1戦と同じような試合をして、同じような結果を残せたらうれしい」と軽やかに返り討ちを宣言した。