June
15
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ロマゴンが新王者エストラーダを祝福

ロマゴンが新王者エストラーダを祝福

2013年4月9日 18時09分

 
ローマン・ゴンサレス

WBA世界L・フライ級“スーパー”チャンピオン、ローマン“チョコラティート”ゴンサレス(ニカラグア)が、6日にWBAおよびWBO世界フライ級王者に就いたフアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)へ所属のプロデサ・プロモーションを通じ祝福の言葉を送った。

 「ガジョ(エストラーダのニックネーム)の勝利を祝福します。すばらしいパフォーマンスでした。おそらく判定はユナニマスでよかったと思いますが、これはよくあることです。世界チャンピオンに値するいいボクサーです」

 ゴンサレスとエストラーダは昨年11月、ゴンサレスの王座をかけて戦い、激戦の末、ニカラグア人が3-0判定勝利を収めた。米国などではエスラーダが下したブライアン・ビロリア(米)とゴンサレスの対決が話題に上っていただけに、状況が変化した。「もし私にリベンジしたいなら、112ポンド(フライ級)で私にチャンスを与えてほしい」(ゴンサレス)

Related article
関連記事