July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

29°C Rain
Tokyo

Home > Match Information > モデル・ボクサー高野32秒KOでデビュー

モデル・ボクサー高野32秒KOでデビュー

2013年4月6日 22時09分

 チャーリー太田の防衛戦のセミファイナルに抜擢されたのは現役モデルの高野人母美(山上)のデビュー戦。大空ヒカル(アルファ)とのデビュー対決は高野が恵まれた体格から繰り出すストレート、フックの連打でアッという間に大空をダウン。再開後もきっちりしたツメでストップを呼び込み、わずか32秒でKO勝ちした。
 

 試合後のインタビューでは聖地・後楽園ホールの試合を希望し、座間キャンプのファンには英語で挨拶し て喝采を浴びた。
Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了