March
03
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

7°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > ホープ対決 石澤開×森且貴 1.11日本ミニマム級王座決定戦

ホープ対決 石澤開×森且貴 1.11日本ミニマム級王座決定戦

2021年11月9日 21時58分

 日本ミニマム級王座決定戦が来年1月11日、後楽園ホール「フェニックスバトル83」のメインイベントで開催されることが決まった。同級1位の石澤開(M.T=写真左)と同3位の森且貴(大橋=同右)が世界挑戦の決まった谷口将隆(ワタナベ)の返上した王座を争う。

 石澤(9勝8KO1敗)は先月、日本タイトル最強挑戦者決定戦で春口直也(橋口)を下して挑戦権を獲得。その後、日本王者の谷口が12月14日、両国国技館でWBO同級王者ウィルフレド・メンデス(プエルトリコ)への挑戦が決まって王座を返上し、王座決定戦という流れとなった。

 2018年デビューの森は翌19年の全日本新人王でここまで9勝2KOと無敗のホープ。21歳の若い森と24歳の石澤が初の日本タイトルをかけて激突する。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了