日本語

Home > ニュース > パッキャオがWBCウェルター級1位に

WOWOWO井上

WOWOWO井上
ニュース

2013年12月10日 火曜日

パッキャオがWBCウェルター級1位に

パッキャオがWBC1位にランク(ボクシングニュース)
パッキャオ

 WBCは9日、12月のランキングを発表、ウェルター級1位にマニー・パッキャオ(フィリピン)がランクされた。先月23日マカオで約1年ぶりにリング復帰を果たし、ブランドン・リオス(米)に判定勝ちを収めた試合が評価されたものだが、チャンピオンはフロイド・メイウェザー(米)。両者の対戦機運を盛り上げる抜擢と見られている。ブランク中、パッキャオはWBOのみにランクされていた。

 WBCウェルター級は先月まで1位だったルイス・アブレグ(アルゼンチン)が2位へ。2位だったアミール・カーン(英)も3位に下降。今のところ来年5月予定のメイウェザーの試合の相手はカーンが有力ともいわれる。

 また月間最優秀選手賞にはL・ヘビー級王者アドニス・スティーブンソン(ハイチ=カナダ)が、優秀選手賞にはバンタム級王者の山中慎介(帝拳)が選ばれた。

 タイトル挑戦に失敗したS・フライ級の向井寛史(六島)は圏外へ。ほかの日本選手に大きな変化はなかった。


Related

関連記事