2015年9月2日水曜日

日本ミニマム級王者、大平剛がタイトル返上

大平が山本とV2戦、9.24日本ミニマム級戦(ボクシングニュース) 日本ミニマム級チャンピオンの大平剛(花形)が9月1日付けでJBC(日本ボクシングコミッション)にタイトルを返上した。

 大平は昨年1月の決定戦で多打魔炸獅(TI山形)に判定勝ちして王座を奪取した。2度の防衛を成功させたあと、昨年末に高山勝成(仲里)とIBF・WBOの世界王座決定戦にも出場。7回TKOで敗れはしたが善戦した。今年3月に再起し、指名挑戦者の岨野豊(T&T)を下して防衛テープを3に伸ばしていた。

 タイトル返上の理由は世界再挑戦に専念するため。大平はIBFで6位、WBOは9位にランクインしている。次戦はいまのところ決定していない。