0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2016年1月6日水曜日

ファイトニュースの年間MVPはカネロ

■米ボクシングサイトのファイトニュースは2015年の年間最優秀選手にWBC世界ミドル級王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ=写真)を選んだ。カネロは5月、ジェームス・カークランド(米)に快勝。11月にはミゲール・コット(プエルトリコ)を下してミドル級王座を獲得した。カネロはスポーツ専門ケーブル局ESPNでも年間MVP。

■パウンド・フォー・パウンド・ナンバーワンの呼び声高いWBC世界フライ級王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が海外メディアのインタビューで自身の考える今後のプランを披露。3月5日にロサンゼルスで元WBA世界L・フライ級王者ジョバニ・セグラ(メキシコ)と対戦し、それに勝利したあとはS・フライ級に上げ、WBC世界同級王者カルロス・クアドラス(メキシコ)に4階級制覇をかけて挑戦したいとのこと。はたして実現するか。

■昨年12月にイワン・メンディ(仏)に敗れ、プロ初黒星を喫したロンドン五輪バンタム級金メダリストで現在はライト級を主戦場とするルーク・キャンベス(英)が復帰戦を計画。2月28日にマンチェスター・アリーナで挙行される英国人同士によるS・バンタム級統一戦、スコット・クイッグvsカール・フランプトンの前座に出場する模様。