0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2013年11月7日木曜日

10月の月間賞、MVPは加藤、和氣が敢闘賞

加藤善孝(ボクシングニュース)

加藤善孝

 東日本ボクシング協会の月間賞選考委員会は7日、10月の月間賞を発表した。最優秀選手賞には、東洋太平洋ライト級王者の加藤善孝(角海老宝石)が選ばれた。加藤は10月5日、タイトル初防衛戦で指名挑戦者のレイ・ラバオ(フィリピン)と対戦し、12回判定勝ちを収めた。

 敢闘賞には東洋太平洋S・バンタム級王者の和氣慎吾(古口)が選ばれた。和氣は10月14日、指名挑戦者のジュンリエル・ラモナル(フィリピン)を圧倒し、3回TKO勝利を収めた。新鋭賞の該当者はいなかった。

 表彰式は日本ヘビー級タイトルマッチが行われる25日に後楽園ホールで行われる。