July
18
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ランカー見村徹弥が打撃戦制す 小坂駿ランク死守、新鋭松本海聖は無傷の6連勝

ランカー見村徹弥が打撃戦制す 小坂駿ランク死守、新鋭松本海聖は無傷の6連勝

2023年7月31日 4時20分

 第67回千里馬スーパーファイトは30日、神戸市の神戸芸術センターで行われ、メインのバンタム級8回戦は日本フライ級9位、見村徹弥(千里馬神戸)が寺田達弥(オール)との打撃戦を制した。3年11ヵ月ぶりのリングの寺田はブランクを感じさせない動きで左右フックを打ち込み、見村を再三後退させたが、見村は右アッパーを決めるなど打ち勝って3-0の判定勝ち。戦績を11勝2KO4敗とした。寺田は7勝1KO7敗2分。

寺田に右アッパーを打ち込む見村㊨

 セミの日本フライ級1位、小坂駿(SUN-RIZE)は中山祐太(一力)と対戦。中山が小坂の打ち終わりを狙ってワンツーをヒット。小坂もボディにパンチを集めて、動きを止めにかかるが中山はよく手数を返した。判定はジャッジ1人がドローの2-0で小坂がランキングを守った。小坂はチャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦で井上夕雅(真正)と対戦する。

ランキングを死守した小坂㊧

 54キロ6回戦で昨年の全日本バンタム級新人王で同級8位の松本海聖(VADY)が登場。鋭い踏み込みから右クロスのストレートをヒット、2回にダウンを奪い、一気にコーナーに詰めて連打し美濃巧人(とよはし)をTKOで下した。地元神戸出身の6勝4KO無敗のニューヒーローの活躍に約100人の応援団は満足していた。

神戸の新星・松本海聖も勝つ

◇バンタム級8回戦
見村徹弥(千里馬神戸)[3-0(77-76、78-74×2)]寺田達弥(オール)

◇フライ級8回戦
小坂駿(SUN-RIZE)[2-0(76-76、77-75×2)]中山祐太(一力)

◇60キロ6回戦
砂川隆祐(沖縄WR)[TKO3回1分12秒]岸田聖羅(千里馬神戸)

◇54キロ6回戦
松本海聖(VADY)[TKO2回1分57秒]美濃巧人(とよはし)

◇L・フライ級6回戦
ラ-ドチャイ・チャイヤウェード(タイ)[3-0(58-56、59-55、60-54)]川崎智輝(SUN-RIZE)

◇S・フェザー級6回戦
酒本龍一(VADY)[3-0(57-56×2、58-55]濱本耕平(フォーラムスポーツ)

Related article
関連記事