July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Thunderstorm
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ヘビー級3団体統一王者ウシク あさってポーランドで強打者デュボアと防衛戦

ヘビー級3団体統一王者ウシク あさってポーランドで強打者デュボアと防衛戦

2023年8月25日 9時24分

 ヘビー級のWBAスーパー、IBF、WBO統一王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)が26日(日本時間27日)ポーランドのプロツワフのタルチェンスキ・アリーナでWBAレギュラー王者ダニエル・デュボア(英)を相手に防衛戦を行う。24日、記者会見が開催された。

ウシク

 前王者アンソニー・ジョシュア(英)を攻略して王座に就き、再戦でジョシュアを返り討ちにしたウシク(20勝13KO無敗=36)は2度目の防衛戦。「準備はすべてにわたり良好。水泳、サッカー、ダンスを交え、たくさんのトレーニングをこなした。チームと家族と妻に感謝している。母国とウクライナの軍人にも感謝の意を表したい」と発言。ロシアのウクライナ侵攻が続く中、隣国ポーランドには多くの同胞たちがアリーナを埋めると予想される。

デュボア

 一時ヘビー級最大のプロスペクトと呼ばれたデュボア(19勝18KO1敗)は20年に前WBOヘビー級暫定王者ジョー・ジョイス(英)にKO負けで初黒星。その後4連勝して強敵ウシクに挑む。「準備はできている。辛いトレーニングを実行した。私はあらゆる手段を尽くす。自信を持っている」とスタンバイ状態を強調した。

 ウシクはWBC王者タイソン・フューリー(英)との4団体統一戦が待望されながら、交渉が難航。パンチャーのデュボアを下して再び折衝のテーブルに着きたいところだ。オッズは10-1と大きくウシクが支持されている。Photos by Piotr Duszczyk

Related article
関連記事