2014年1月18日土曜日

パスカル×ブーテ 計量クリア

パスカルvsブーテ計量クリア(ボクシングニュース)

ブーテ

 明日18日(日本時間19日)カナダ・モントリオールのベル・センターで挙行される同国人対決の計量が17日行われ、元WBC世界L・ヘビー級王者ジャン・パスカルが175ポンド(79.38キロ)、相手の元IBF世界S・ミドル級王者ルシアン・ブーテが173.6ポンド(78.74キロ)を計測した。試合はブーテの持つNABFライトヘビー級王座が争われる。

 両者は昨年5月に対戦するはずだったが、パスカルが左拳を負傷したため、仕切り直しに時間を費やした。パスカル(31)に不安があるとすれば、11年から13年まで3度しかリングに上がっていないブランクの長さだろう。一方のブーテ(33)はIBF・S・ミドル級王座を9度も防衛した名王者。だがV10戦でカール・フロッチにストップされ、意外な脆さを露呈。再起戦を一つはさみ、このパスカル戦を迎える。

ペレス

 同じリングでは昨年11月、ヘビー級上位ランカーだったマゴメド・アブドゥサラモフ(ロシア)に判定勝ちしたマイク・ペレス(キューバ=アイルランド)がカルロス・タカム(カメルーン=仏)と10回戦。アブドゥサラモフがリング禍に見舞われただけに(その後回復)ペレスがどんなパフォーマンスを披露するか注目される。