April
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 天笠が1位ルフィーノと指名試合、3.24後楽園ホール

天笠が1位ルフィーノと指名試合、3.24後楽園ホール

2014年2月8日 18時14分

天笠が1位ルフィーノと指名試合(ボクシングニュース)
天笠尚

 3月24日後楽園ホールのガッツファイティングで、メインイベンターを務めるOPBF東洋太平洋フェザー級チャンピン天笠尚(山上)の相手が1位ビンビン・ルフィーノ(フィリピン)に決まった。

 天笠は昨年10月、元世界王者の李冽理(横浜光)を下して日本タイトルに続く2冠目を獲得。初防衛戦で指名試合を迎えることになった。1位ルフィーノは34勝16KO15敗3分の戦績を持つキャリア豊富な32歳。荒っぽいファイタースタイルのサウスポーで、2010年に帝拳の松田直樹と空位のOPBF東洋太平洋フェザー級タイトルを争い、1-2の判定で惜しくも敗れている。

 この日のセミは日本S・バンタム級タイトルマッチで王者の大竹秀典(金子)がこちらも指名挑戦者の中嶋孝文(ドリーム)を迎え撃て4度目の防衛に臨む。協栄勢はモデルボクサーの高野人母美、13年全日本S・フェザー級新人王の三瓶数馬、同東日本L・フライ級新人王の前川龍斗らが出場する。

Related article
関連記事