June
17
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元ウェルター級統一王者スペンス 10月復帰戦でS・ウェルター級2団体王者フンドラに挑戦か

元ウェルター級統一王者スペンス 10月復帰戦でS・ウェルター級2団体王者フンドラに挑戦か

2024年5月27日 9時31分

 元ウェルター級3団体統一王者のエロール・スペンスJr(米)がS・ウェルター級のWBC&WBO王者セバスチャン・フンドラ(米)との対戦に合意とのニュース。ESPNなど米メディアが伝えている。

カムバックが期待されるスペンス(右)。昨年のクロフォード戦から

 34歳のスペンスは昨年7月、テレンス・クロフォード(米)との4団体統一戦に完敗、プロ初黒星を喫した。スペンスは敗戦後、クロフォードの再戦条項を行使すると表明したが、減量苦の影響もあって話は進まなかった。スペンスは1月に白内障の手術を受け、これもブランクの要因となった。

 一方で今年4月、豪州のスター、ティム・チューとセバスチャン・フンドラ(米)の試合が組まれ、フンドラが下馬評を覆してチューに勝利。スペンスが試合後、リングに上がって対戦をアピールした。

 状況が混沌として次戦の組み合わせが注目される中、まず発表されたのが、クロフォード×WBA・S・ウェルター級王者イスライル・マドリモフ(ウズベキスタン)、チュー×バージル・オルティスJr(米)。この2試合は8月3日、サウジアラビアで「リヤド・シーズン」を主導するトルキ・アラルシャイフ氏の米国進出第1弾としてロサンゼルスのBMOスタジアムで開催される。

 スペンス(28勝22KO1敗)とフンドラ(26=21勝14KO1敗1分)はPBC主催で、アマゾン・プライム・ビデオで中継される。開催は10月。ESPNによると会場はテキサス州アーリントンのAT&Tスタジアムが有力だという。同会場はスペンスがマイキー・ガルシア、ヨルデニス・ウガスを下した会場だ。Photo by SUMIO YAMADA

Related article
関連記事