May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

22°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > マカオの村田明日3戦目 計量クリア

マカオの村田明日3戦目 計量クリア

2014年2月21日 17時55分

 プロ第3戦を明日22日に控える村田諒太(三迫)が21日、会場のベネチアン・マカオで計量に臨み、対戦相手のカルロス・ナシメント(ブラジル)ともども一発でクリアした。村田は161.4ポンド、ナシメントは160.6ポンド。両者、契約ウェイト(162ポンド)を下回った。
 
村田プロ3戦目、明日マカオでゴング(ボクシングニュース)
計量をクリアした村田(左)とナシメント
 
 ナシメントをはじめて間近に見た村田の感想は「身長差、体格など予想どおり」というもの。182センチの村田に対し176センチのナシメントはややずんぐりとした体型だった。もっとも村田は「映像では体のパワーがあるし、外国人特有のバネもある。相手の得意な展開にならないようにしたい」と気を抜いていない。「ジャブをしっかりと突き、距離をとる練習をしてきた。それを出したい」と語った。
 
好調キープの下田(右)とソンソナ
 
 同じリングでWBOインター・フェザー級タイトル戦に出場する下田昭文(帝拳)は125.8ポンドで合格。こちらもコンディショニングのよさを印象づけた。相手のマルビン・ソンソナ(フィリピン)も125.6ポンドでパスしたが、体の仕上がり具合は下田に軍配があがった。
 
 また日本からもう一人参戦する松山真虎(ワタナベ)も相手のレックス・ツォ(香港)とともに計量をクリア。試合にはWBCアジアS・フライ級王座がかけられる。
 
 明日は米国トップランク社が「リング・オブ・ゴールド」と銘打ったスペシャル・イベント。村田のほかゾウ・シミン(中国)、イゴール・メコンツェフ(ロシア)の五輪金メダリストが出場するのに加え、王者ミゲール・バスケス(メキシコ)対デニス・シャフィコフ(ロシア)のIBF世界ライト級タイトルマッチも挙行される。村田戦はフジテレビが午後7時57分から中継する。
Related article
関連記事