September
26
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 明日ロスでフライ級統一戦+ロマゴン防衛戦

明日ロスでフライ級統一戦+ロマゴン防衛戦

2012年11月17日 14時44分

 明日17日(日本時間18日)ロサンゼルスのスポーツ・アリーナで挙行される2大軽量級世界タイトル戦の計量が同地ダウンタウンのホテルで行われ、出場する4選手とも一回で無事パスした。

マルケス㊧とビロリア

 メインのWBA&WBOフライ級統一タイトルマッチはWBA王者エルナン“タイソン”マルケス(メキシコ)が110.8ポンド(50.26キロ)、WBO王者“ハワイアンパンチ”ブライアン・ビロリア(米)が111.8ポンド(50.71キロ)。

ゴンサレス㊧とエストラーダ

もうひとつのWBAライト・フライ級戦は王者ローマン“チョコラティート”ゴンサレス(ニカラグア)、挑戦者フアン“ガジョ”エストラーダ(メキシコ)とも107.6ポンド(48.81キロ)だった。

 この2試合とあわせて明日は8回戦2試合、6回戦2試合、4回戦3試合の計9試合が予定されている。主催はマルケスを擁するメキシコのザンファー・プロモーション。(三浦勝夫)

Related article
関連記事