日本語

Home > ニュース > チャーリーが米国ホープと世界ランカー対決
ニュース

2014年4月23日 水曜日

チャーリーが米国ホープと世界ランカー対決

チャーリーが米国ホープとカナダで対戦(ボクシングニュース)
チャーリー太田
 前OPBF東洋太平洋S・ウェルター級級王者で世界4団体でランク入りしているチャーリー太田(八王子中屋)が5月24日、カナダ・モントリオールのベルセンターで米国期待のホープ、ジャーメル・チャーロと対戦することが決まった。八王子中屋ジムが23日発表した。

 チャーリーは現在、S・ウェルター級でWBC8位、IBF9位、WBO6位にランク(WBAはウェルター級12位)。対するチャーロは23戦全勝11KOの戦績を誇り、こちらもWBC6位、IBF5位、WBO4位といずれも上位にランクされている。双子の兄弟ジャマールとともに将来を期待される米国のホープであり、本場で実力をアピールする機会をうかがっていたチャーリーにとっては大きなチャンスが巡ってきたと言えるだろう。

 当日のメインイベントはWBC世界L・ヘビー級タイトルマッチで、王者アドニス・スティーブンソン(ハイチ=カナダ)が挑戦者にアンドゼイ・フォンフォラ(ポーランド)を迎えて3度目の防衛戦を行う。

Related

関連記事