0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2014年5月4日日曜日

山中「メイにあてられる選手は思い浮かばない…」

 WBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介(帝拳)が4日、メイウェザーvsマイダナ戦を生中継したWOWOWエキサイトマッチのゲスト解説を務めた。試合の模様は明日月曜日午後9時からも放送される。

WOWOWゲスト解説を務めた山中(ボクシングニュース)

 試合について山中は「マイダナはやりたいことをある程度できた。体にパンチをあてるところまではできたけど、クリーンヒットまではいかなかった。メイウェザーにあてられる選手は思い浮かばないですね」とメイウェザーの強さに脱帽した。

 ジャッジ1人がドロー採点をつけたことは「ちょっとどうなのかな」と首をかしげながらも、現地で生観戦している人からマイダナの攻勢を評価する声が少なからずあったと耳にし「生で観るのとテレビ観戦は違うといいますからね」と理解を示した。

 自身は先月の防衛戦を終えて現在は休養中。これはという対戦相手がなかなか見つからない状況の中、山中との対戦を熱望しているWBC4位のフリオ・セハ(メキシコ)について「統一戦も面白いと思いますが、セハは強い選手と聞いているので興味はあります」と前向きな発言。5月中旬から本格的なトレーニングを始める予定だ。