May
18
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > サンチェス、マヨールに逆転KO勝ちでV2

サンチェス、マヨールに逆転KO勝ちでV2

2012年9月23日 17時05分

 メキシコのロスモチスで22日(現地時間)行われたIBF世界J・バンタム級タイトルマッチは王者フアン・カルロス・サンチェス(メキシコ)が元WBC世界L・フライ級王者ロデル・マヨール(フィリピン)に9回KO勝利を収め、2度目の防衛を果たした。

 主要団体の王者の中で最年少チャンピオンのサンチェス(21)に対し、ベテランのマヨール(31)が序盤から右を中心に攻勢をかける。途中、左の的中率が増加したサウスポーのサンチェスだが、5回終了間際マヨールに左を合わされてヒザをつき、カウントが入る。
 
 だが、7,8ラウンドようやくエンジンがかかったメキシカンがボディーアタックでマヨールを追い込む。迎えた9回、なおもサンチェスが追撃すると、挑戦者はバックステップ。最後、左を痛打されたマヨールはロープ間を越えてTV放送席に落下。必死にリングに戻ったが、主審のカウントはテンに達していた。KOタイムは2分45秒。

 サンチェスは15勝8KO1敗1分。マヨールは31勝22KO6敗2分。

Related article
関連記事