April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > OPBF5月度ランキング、大森らがランクイン

OPBF5月度ランキング、大森らがランクイン

2014年6月4日 16時38分

大森将平
 OPBF東洋太平洋5月度ランキングが明らかになり、5月22日にWBC世界ランカーのクリスチャン・エスキベル(メキシコ)を下した大森将平(ウォズ)がバンタム級6位にランクされた。

 4月30日に日本ヘビー級王者の藤本京太郎(角海老宝石)と争った石田順裕(グリーンツダ)はミドル級からクラスを変えてヘビー級6位に。日本に続くヘビー級ランク獲得となった。そのほかには向井寛史(六島)がS・フライ級13位に、マーク・エコー・メリゲン(カシミ)がフェザー級9位に、寛座隆司(ハラダ)がミドル級10位に入った。

 バンタム級ランカーだった久保隼(真正)はクラスを上げてS・バンタム級9位へ。フェザー級の加治木了太(大鵬)、ミドル級の胡朋宏(横浜光)は圏外に消えた。

Related article
関連記事