July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

29°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 大平が山本とV2戦、9.24日本ミニマム級戦

大平が山本とV2戦、9.24日本ミニマム級戦

2014年6月27日 17時25分

大平が山本とV2戦、9.24日本ミニマム級戦(ボクシングニュース)
大平剛
 日本ミニマム級チャンピオンの大平剛(29=花形)が9月24日、後楽園ホールで同級7位の山本浩也(22=全日本パブリック)と2度目の防衛戦を行うことになった。

山本浩也
 サウスポーの大平は今月9日、指名挑戦者の岩橋裕馬(森岡)を2-0判定で下して初防衛に成功。試合が終わって2週間あまりしかたっていないが、早くも2度目の防衛戦が決定した。

 タイトル初アタックの山本は2012年に全日本同級新人王を獲得。小柄ながら好戦的なボクシングを売りにしており、これまでに8勝3KO1敗の戦績を残している。

 チャンピオンの大平は10勝1KO3敗3分と戦績こそパッとしないが、日本タイトルを獲得し自信をつけた様子で、リングでの振る舞いが安定してきた。世界ランキングもIBF8位、WBO14位に入っているだけに、若い山本を寄せ付けずに勝利したいところだろう。

Related article
関連記事