March
01
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

5°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > チゾラが負傷、フューリー戦延期に

チゾラが負傷、フューリー戦延期に

2014年7月22日 18時55分

チゾラ
 今週土曜日26日マンチェスターのフォンズ4Uアリーナで予定された英国ヘビー級のトップ対決、タイソン・フューリー(22勝16KO無敗)vsデレック・チゾラの12回戦が流れることになった。チゾラ(20勝13KO4敗)が20日のスパーリング中に拳を骨折したためと発表されている。

 フューリーは前回デビッド・ヘイ戦が、これも試合1週間前にヘイが目をカットしたことでキャンセルされた。連続ドタキャンに失望の色を隠せない。チゾラの拳の負傷は左右どちらか明らかにされておらず、その信憑性が問われている。興行はビリー・ジョー・サンダース(英)のミドル級戦をメインに繰り上げて挙行される見込み。チゾラの回復を待ち、後日スケジュールが決まる運びとなった。

 一方で大物食いのベテラン、トニー・トンプソン(米)が急きょ、フューリーの相手に名乗りを上げている。ただ同じく英国ホープのデビッド・プライスに2連続TKO勝ちを飾っているトンプソン(42)はサウスポーということでも敬遠されがち。果たしてフューリーが受けるか注目される。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了