日本語

Home > ニュース > DANGANが2日間で7つのタイトルマッチ挙行 
5.22&23 墨田区総合体育館で“ボクシング祭り”
ニュース

2021年3月23日 火曜日

DANGANが2日間で7つのタイトルマッチ挙行 
5.22&23 墨田区総合体育館で“ボクシング祭り”

 DANGANが5月22、23日の2日連続で東京・墨田区総合体育館で3部興行を開催する。2日間で異例の3部興行では合わせて7つのタイトルマッチを開催予定。そのうち6タイトルマッチが発表された。

 22日はS・フライ級3冠王者、福永亮次(角海老宝石)の防衛戦に加え、日本ミニマム級王者、WBO1位にランクされる谷口将隆(ワタナベ)の初防衛戦が入った。さらに日本女子バンタム級王座決定戦は元極真空手世界王者で3度目のタイトルアタックとなる谷山佳菜子(ワタナベ)と元OPBF女子バンタム級王者の平安山裕子(平仲BS)が激突する。

 23日の1部は日本ユースS・ライト級王者の佐々木尽(八王子中屋)と日本ユース・ライト級王者の湯場海樹(ワタナベ)による楽しみなホープ対決。王者の佐々木に湯場が挑戦する形となった。

 23日の2部は日本バンタム級王座決定戦に加え、WBOアジアパシフィック・ミニマム級王者の重岡銀次朗(ワタナベ)のV2戦が入った。デビューから5連勝(4KO)の重岡に挑むのはこちらもデビューから6連勝(3KO)の川満。フレッシュな対決となっている。

 残るもう一つのタイトルマッチは女子のOPBF戦を予定しており後日発表予定。当日はサブアリーナで入場無料の“ボクシングまつり”も開催予定。試合開始時間、料金など詳細も後日明らかになる。

■22日(土)DANGAN239&SLUGFEST
日本&WBOアジアパシフィックS・フライ級タイトルマッチ12回戦
王者 福永亮次(角海老宝石)
×
挑戦者 藤井貴博(金子)

日本ミニマム級タイトルマッチ10回戦
王者 谷口将隆(ワタナベ)
×
挑戦者 仲島辰郎(平仲BS)

日本女子バンタム級王座決定6回戦
谷山佳菜子(ワタナベ)
×
平安山裕子(平仲BS)

■23日(日)1部 DANGAN240&A-SIGN.BOXING
日本ユースS・ライト級タイトルマッチ8回戦
王者 佐々木尽(八王子中屋)
×
挑戦者 湯場海樹(ワタナベ)

■23日(日)2部 DANGAN241
日本バンタム級王座決定10回戦
澤田京介(JB SPORTS)
×
定常育郎(T&T)

WBOアジアパシフィック・ミニマム級タイトルマッチ12回戦
王者 重岡銀次朗(ワタナベ)
×
挑戦者 川満俊輝(三迫)

Related

関連記事