日本語

Home > ニュース > フロッチvsチャベスJr、来年1月に激突の可能性
ニュース

2014年7月30日 水曜日

フロッチvsチャベスJr、来年1月に激突の可能性

フロッチとチャベスJrが来年1月に激突か(ボクシングニュース)
はたして対戦は実現するか
 カール・フロッチ(英)とフリオ・セサール・チャベスJr(メキシコ)が来年1月24日米ラスベガスで激突か─。米国の複数メディアが、英国とメキシコのスター選手対決について報じた。

 WBAとIBFのS・ミドル級タイトルを保持するフロッチは5月、ロンドンのウェンブリー・スタジアムで同胞ジョージ・グローブスとの因縁の再戦に8回KO勝利。さらなるビッグマッチを望むフロッチはラスベガス進出、チェベスJrとの対戦を希望していた。

 一方、元WBC世界ミドル級王者のチャベスJrは3月、ブライアン・ベラ(米)との再戦に勝利したあと、契約をめぐってトップランク社とこじれ、WBA世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)との一戦が消滅。13年に1試合、今年もまだ1試合と登場機会が減っているだけに、その動向が注目されている。

 もし試合が実現するなら2015年最初のビッグファイトとなるのは間違いない。はたして英国とメキシコのスター対決は実現するのだろうか。

Related

関連記事