July
12
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 井岡とヨードグン、大阪で公開練習

井岡とヨードグン、大阪で公開練習

2011年12月28日 11時54分


 大みそかに大阪府立体育会館で2度目の防衛戦を控えるWBC世界ミニマム級王者の井岡一翔(22=井岡)が26日、大阪市内の井岡ジムで練習を公開した。軽めの内容ながら、僚友の東洋太平洋ライトフライ級王者・宮崎亮との2回のスパーリングも行い、コンディションのよさをうかがわせた。早めの減量を心がけ、リミットまであと1キロを切ったという井岡。「あとは体調を整えるだけ。寒さも気にならない。試合でどれだけできるか自分でも楽しみ」と余裕の口ぶりだった。
 一方で挑戦者の同級10位ヨードグン・トーチャルンチャイ(タイ)も、井岡の約30分後に公開練習を開始。対戦する両者が顔合わせする異例の形式となった。こちらは2回のスパーリングで、パートナーのトレーナーを倒す場面もあったが、これは明らかにパフォーマンス。世界挑戦した2月の公開練習でも、当時の王者オーレドンがWBC世界フライ級王者ポンサクレックを追い込んだ“実績”がある。視察した井岡は「タイでは定番なんですね」と意に介していなかった。

Related article
関連記事