July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

32°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 「150%勝つ!」ポンサクに挑む向井公開練習-タイ

「150%勝つ!」ポンサクに挑む向井公開練習-タイ

2011年12月20日 10時49分


12月23日にタイ・バンコクで行われるダブル世界戦でWBC世界フライ級王者ポンサックレック・ウォンジョンカムに挑戦する向井寛史(六島)が19日、バンコク市内ルンピニーでメディアを前に公開練習を行った。シャドー、サンドバッグ、トレーナーとのミット打ちをこなした向井はポンサックレックに向けて「勝つ自信はある。150%勝ちます。」と必勝を宣言した。向井と同時にWBCライトフライ級タイトルマッチに臨む現王者エイドリアン・エルナンデスも登場。トレーナーであり元WBCライト級王者として日本の坂本博之と死闘を演じたセサール・バサンが見守る中シャドーとミット打ちを見せたが周囲によるチェックを気にしたのかスパーリングは軽く1R行っただけで終えた。バザン・トレーナーは「エルナンデスの状態は良い。挑戦者のコンパヤック・ポープラムックは強いボクサーだがテクニックでは劣る。勝つのはエルナンデスだ。」と明言した。

Related article
関連記事