May
18
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 笑う西岡 報知プロスポーツ大賞授賞式

笑う西岡 報知プロスポーツ大賞授賞式

2011年12月20日 23時16分



 WBC世界S・バンタム級王者西岡利晃(帝拳)が20日午後都内のホテルで開催された「2011報知プロスポーツ大賞」の授賞式に出席し、他の部門の受賞者らとともに表彰された。
 スポーツ紙の読者投票で決まるこのアウォードも、今回が36回目。ボクシング部門を3年連続して受賞した西岡は、「石川遼君と一緒に3年連続でもらうことができてとてもうれしい」と喜びのコメント。来年の抱負を聞かれると、「名前のある相手とやりたい」。色紙には「ラスベガスで統一戦」と書いた。噂に上るノニト・ドネア(比国)はバンタム級王座を返上してWBOのS・バンタム級1位にランクされている。統一戦とは、ドネアが他団体の王座を獲得した上で対決という意味? 「4年連続でこの賞(スポーツ大賞)をもらえるように頑張る」と、円熟のチャンピオンは意欲なお衰えず――。
※写真上は各部門の受賞者たちと一緒に記念撮影にのぞむ西岡。左から1人置いて内川聖二(プロ野球)、石川遼(ゴルフ)、有村智恵(ゴルフ)、西岡、琴奨菊(相撲)、以上は大賞、以下は特別賞の丸山桂里奈(なでしこジャパン)、岩清水梓(同)、佐々木則夫(同・監督)、フレッシュ賞の澤村拓一(プロ野球)

Related article
関連記事