May
24
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ディブ初回KOでV1 IBFフェザー級

ディブ初回KOでV1 IBFフェザー級

2011年11月20日 16時56分

オーストラリア・シドニーのホームブッシュ・スポーツセンターで19日夜行われたIBF世界フェザー級タイトルマッチは、王者ビリー“ザ・キッド”ディブ(豪州)が挑戦者8位アルベルト・セルビデイ(イタリア)に初回KO勝利。初防衛に成功した。
 開始ゴング後レバー打ちを浴びせたディブがペースを掌握。スリップダウンしたセルビデイを、左右連打でロープへ追い込んだディブが左レバー一閃。ニュートラルコーナーに沈んだセルビデイは、そのまま立てなかった。KOタイムは2分38秒。
 ディブ(26歳)は33勝20KO1敗。世界初挑戦のセルビデイ(36歳)は初黒星だった。31勝7KO1敗2分。
 ディブはオーストラリアで今月30日防衛戦を予定する同級WBAスーパーチャンピオン、クリス・ジョン(インドネシア)との統一戦を希望している。

Related article
関連記事