March
03
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

10°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 日韓戦は日本の「1勝3敗3分」に訂正

日韓戦は日本の「1勝3敗3分」に訂正

2011年11月2日 8時54分

 29日韓国ソウルで行われた日韓新人対抗の結果が日本の「1勝5敗1分」とお伝えしましたが、これは誤りで、「1勝3敗3分」でした。以下に全試合の結果をご紹介します。
ヨン・トンキョ(韓国) ○ TKO4R     ●大阪 匠(北澤)
ソン・ウヒョン(韓国) △ 引き分け4R    △田村 雅人(ワタナベ)
アン・ギョンジュン(韓国)● TKO1R   ○宮崎達也(マナベ)
キム・ミンウク(韓国) ○ TKO5R     ●仲田詢弥(大橋)
イ・ソンデ(韓国)   ○ 判定4R     ●会津達也(川崎新田)
イム・ジンウク(韓国) △ 引き分け4R △益山智行(川崎新田)
ノ・ソンベク(韓国) △  引き分け6R  △名取耕平(大橋)
 なおこの試合前のセレモニーでは、日韓2人の元世界チャンピオンが国歌を独唱――大橋秀行・日本プロボクシング協会会長が日本国歌君が代を、洪秀煥さんが韓国国歌をそれぞれリング上で熱唱し、好評だった。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了